久しぶりに ”ハマったよ~”
はい ハマりました。

YBB、無線での接続、WinXPのノートPC、路線情報で1.2kmのお宅。
最初10分ほどリンクしづらく、繋がっては切れ、繋がっては切れ・・・。
これはエスカレかな? と 大阪弁の某所にお伺いしたんですが とたんに安定傾向...。(笑) 
ここまま続行となりました。 
ってわけで その後はリンクバッチリ、スムーズに進ませて・・・のつもりでした。
とっころが Buffaloの無線LANアダプタのWLI-U2-KG54YBがどうも 変だったんですよ~。

まずはドライバインストールです。CD-ROMから入れましょう。スイッチを切り替えて CD-ROMを挿入。
インストールが途中で止まる。(*0*;)

ん~~~~~~~?!
(窓の外はボタン雪。この30分間に20cmは積もってるね)

デバイスマネージャーでは認識してるがドライバを読み込んでない。
・・・・らしいが WEBブラウズ出来るんです。メールも問題ないし  まぁいいか...と、スパスパ進めました。

さて サインも頂き、帰ろうかと言うところで 新しい更新の合図が横目に入りました。
私:「これ ご存知ですか?」 
お客様:「いえ 知りません。」 
私:「Windowsには残念ながら不具合なんてのがあったりします。・・あーだこうだ・・・・。」

で、再起動になったんですね。

そしたら 無線はできなくなったんですわ。
アダプタが見つからない・・・と。

アンインストール&再インストール、削除、自動インストール、やり直し、もう一度、ダメ押し、説明、再チャレンジ・・・・・・。
虚しく時間だけが過ぎます。

ここで既に1時間半。 はてエスカレか?

このアダプタなんですが USBなんです。 で、PCが電源供給が弱い機種ですと動かん。
と言うのを聞いたことがあるんですなぁ。
大阪弁様に聞いても 多分メーカーさんに聞いて・・・になるし~...、次の訪問まではあと30分くらいしか余裕はありません。
指示を聞いてるひま 無いんです。

「では Buffaloさんへ お電話くださってですね・・・」
「あ、じゃぁ 今」
「(^o^;  うっく・・・ (どうせ 話中だろ)」

と、思いきや 出たんです。メルコ じゃねぇや Buffalo さん。
ここから 延々40分間の応対です。

結局 交換ですがね。 「これでだめなら PC側の問題ですよ。」とサポートのお姉さん。
(いや~ 電源問題じゃないかなぁー?!とは 言いませんでしたが)

さりげなく 「電源付きのUSBハブ、良かったら 買ってお試しください」
と告げ 訪問時キャンセル で去りました。

この後、30km/hでの峠道の雪上ドリフト走行を余儀なくされたのは 言うまでもない。
その上 ”一度は終了してたから 報酬出たかもしれないから連絡してね” なんて苦言をTPから受け う~~~む!? って感じ。

でも あの状況で 「一度は繋がりましたからね(-_☆)」 って チケット持ってったら、それこそ クレ-ムですよ。
私には 出来ませんでした。

そして 決心。    ハブ 買おうっと。
[PR]
by csacca | 2005-01-14 19:53 | misc. ed.


<< modemは まず再起動、そし... 時間厳守について 考えさせられた2軒 >>