ちょっと苦戦したねぇ
NTTの光回線をお使いで 今回はプロバイダの変更。
プラス お持ちの無線LANルーターで接続をしたいと言うお客様。

では と言うことでひかりのルーターにログイン・・・・・・・・  →ができないのです。
もちろんいつもの192.168.1.1
ちょっと 困るんですけどぉ~





様子を見てみると なんだかIPアドレスが振られない感じですね。
持ち込みのPCがなかなか繋がらないので お客様のPCをお借りしてやってみますが ダメですねェ

どうせPPPランプ消灯状態ですし 「ひかり電話も消灯で」固定電話はないとのことでしたので さくっと初期化です。
あっさり接続完了。

で、無線はどうだ? とNECのWG1200HSのログインアドレスを探して検索して見たりしてたら あれ??!
PR-500KIが再起動してます。
ファームアップとかか? と、見てたら

b0010397_161507.jpg


こんなランプに。
初期化 さ・れ・た ?

これはWG1200HSをつないだらなったのか? それとも本体の動作かぁ? と思案&切り分けが30分。
初期化したり繋ぐポートを変えたり・・・・

しかし これらはみな無駄な作業で 実はこれはNTTルーターの「仕様」だったのですよ!!

なんか切り分け中に思い出したんだよね
ひかり電話を解約するとルーター機能が止まる ってのね。

変なんですよ ひかり電話を契約してないのにPR-400とかPR-500ルーターがあるってのがね。
そこで気づくべきだった。 (^_^;)

ググってみたらありました。 ルーター機能が止まって単なるONUになる って。

ではNECの無線ルーターに大活躍してもらいましょう。 ここにPPPoEの設定入れて無線のセキュリティーキーを確認して 接続を確認して終了。

しかし ルーター機能が止まる(=ログインもできなくなる) なんていう仕様もすごいですね。
[PR]
by csacca | 2016-05-11 16:24 | support ed.


<< なんだ この画面?! 自動更新したら困ったことに・・・・・ >>