ほんとはキャンセルだったの?
前日確認では留守電。

本日は・・・?
地図を見ていったんですが、なかなか見つかりません。
うろうろ、うろうろしますが この辺は秘境だからなぁ。

電話しますが、固定電話は留守電ですし 携帯は無反応。

あーーーーーー、どうしよう?
とあきらめかけた瞬間、目の前に表札が出てきました。
(絶対 信じられない番地振りだよ これ!)

「出張サポートで伺いました!」
「え? あ! なるほど、う~んんん・・・・ そうですか。 どうぞ!」
(と ここで気付けば作業無しだったのだが・・・)

ウイルス感染チェックと、対策ソフトのインストールが今日のミッションです。
ご用意されたのは「McAfee」ですね。
ではインストール と思ったら、目の前の機種が ちょっと古めかしいかおり・・・。
SONYのVaio PCG-777だって。
MMX Pentium 266MHz、搭載メモリー64MBです。
うげー! 時間かかるーーーー。

はい、なんだかんだで1時間30分もかかっちゃいました。

さてサインを頂き、雑談のタイミングで 
「いえねぇ 体調が思わしくなかったんで 昨日お電話して 30日にしてもらったんですよ。お願いするの。   連絡行ってませんでしたのね、お宅様には。」
「えっ??! そ、そうなんですか?」

なるほど ドアが開いた瞬間の あのリアクションは そういうことだったのか!

あー なんだか 得したのだろうか? 損したんだろうか?
[PR]
by csacca | 2005-07-22 20:26 | technical ed.


<< 14日間85軒 はつらつ 爆裂奥さん! >>