<   2004年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
大正15年生まれ
山村の集落の中の1件にお伺いしました。
前日にお電話差し上げてますが 呼び出しっぱなしです。お忙しいのでしょうか?
当日の予定時間3時間前にお電話....もかなわず、しょうがなくいきなり訪問です。

集落には10件程度しか民家も無く 道を歩いてるお母さんに聞いたら一発でわかったりします。
まさに山の中の民家。すごい坂を上り 玄関へ。
玄関あいてます。
「すみませ~ん!! すみませ~ん!!
「・・・・・・・・・ カタッ・・・・」
ん? いらっしゃいますよ?!
「すみませ~ん!! すみませ~ん!!
「・・・・・・・・」
と、その時 奥を歩いて 横切る人影! お父さん こんにちは! と声を掛けますがこっち向きません。(^^ゞ 耳遠いかな?!
と 2、3回そんなことを繰り返し ようやく気づいてもらいました。

さて 接続。すでに配線済みです。リンクしてます。
電話も確認・・・・、あれ ツー音がしません。
配線確認してみましょう。 わかりました、モデムへ電話から来ているプラグがよく入ってませんでした。 カチッ!と入れて通話OK。
なるほど 道理で電話に出てくれないわけです。
呼び出し音が鳴ってませんでしたからね。

あとはダイヤルアップ用の接続設定を止めて、LAN接続への設定変更とメール設定で終了です。

聞けば お父さんは80歳。毎日遠方の息子さんとメールだそうです。
元気です。週末は稲刈りで大忙しだったそうですね。

ふと見ると奥様のデジカメ画像でしょうか? 病床の...、マグカップを持ってにっこり笑って。とてもいい笑顔です。
H14.**.**
2年前の日付です。
入院中なんでしょうか? いえ、 おじいちゃんはお一人暮らしっぽいです。
おばあちゃんの笑顔と おじいちゃんの笑顔...。
・・・・・・なんだか 熱いものがこみあげましたよ。
きっとおばあちゃんは いつでもここで笑顔を振りまいてるんです。

こうやってさぁ がんばってる年配の方がいるんですよね。
冬はきっと3m超の積雪に閉ざされます。 豪雪地帯です。
こういう方々が、がんばって、がんばって あのブランド米 を作ってるんですよ。
お願いします。 「お米」 は大切に、大切に 頂きましょう。

さて 終盤の4軒目でぶち当たりました。(>_<)
Vaio初期型 ペンティアム2です。
やはりメモリー64MBです。
なんとも 動きがよろしい...、いやよろしくない。
HDDの駆動音も豪快です。

起動でとにかくつまづきます。実際のところ”起動しない”に近いのですが なんとか起動終了。
あとは接続方法を”ダイヤルしない”にするだけなのですが、30分はかかりました。
まいったね。
そして WINXPの新式機に無線の設定です。
新型のUSBアダプタが来てます。 プラネックスです。
先日 訪問時にはすでに動作済みの「なんだかわからないアダプタ」があったのですが、これですね。
Buffaloのとインストールの動作が同じ感じです。挿し込むと自らインストールを始めます。
それにしても時間がかかっていらいらしますね。
プロはやはり、手動インストールです。この方が かえってわかりやすい。
無線は難なく終了しました。

本日は4軒終了。
とりあえず あのおばあちゃんの笑顔が目に焼きついてます。
あれで元気が出て、でもホロっときた一日でした。
[PR]
by csacca | 2004-09-30 00:33 | support ed.
ゲーセン ゲーセン ゲーセン YBB
1軒目は お伺いしたら まだ寝てたみたいです。
いい~にほいがしてます。 昨晩は 飲み会?

既にモデムの接続は出来てますが、PCの設定が未だだそうです。
XPなんでネットは ほぼそのままいけますが LANの設定ボタンの中「設定を自動的に検出する」にチェックがあります。 これではプロキシを見に行くので 段取りが悪いですよね。
チェックを外します。
メール設定もすぐに終了。
NECの水冷機かな?! いや~静か、静か。 欲しくなっちゃいます。

2軒目へ急ぎます。この後、ゲーセン巡り案件が待ってます。

おかあさんがメインのユーザーらしく、お待ちかねです。
さて開始、WIN98に無線です。
来たよー、新作BuffaloのUSBアダプター。 ちょっといやな予感。
急いでますので 手動インストールです。
爪を動かして、と。(ここで 落とし穴が!)
ドライバのインストールです。 「アダプタを装着してください」で差し込んだら フリーズしました。
P2・350MHzの64MBメモリー機です。すぐさまは再起動終了しません。
待ちます。
もう一度 試みます。
---------------------------------------------------------------------------
先ほど 事前承諾のサインを頂くときに 「バックアップとかしないとだめですか?」と聞かれ 「心配ないですよ!今までトラブルはありません」 と答えた手前、平静を装いますが なんだか ばつが悪いかも・・・・・。気まずい空気。(^^;
---------------------------------------------------------------------------
2度目も失敗です。 へんてこりんなブルーバック画面に阻まれます。

さ~て。
まずはアンインストールしてみます。
一応 爪をチェック。 もう少し動かしてみます。 なんだか動いたような気が・・・
そうなんです。爪の動かし方が足りませんでした。
きっと これです。 と思ったら やっぱりそうだったらしく インストール完了。

さて無線の設定を 説明しながら進み。 モデムも再起動。
クライアント側の設定に進みます。

が。

クライアントマネージャー どこよ?
無いんです。 スタート→プログラム・・・・・・・・・・・・     むむむむむ 無い。

しょうがない、DLです。 クライアントマネージャー2(正式版)
だめだ! これはXPと2000用だ。
じゃぁ 4.7とかなんとかの・・・。
だめだ! アダプタを認識しません。

う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んんんんん。
時間稼ぎです。 再起動。(笑)

そしたら 出てきましたよ。 自動的に。
なんで さっきは出てこなかったんだ??????

ともあれ 結果オウライ。 終了しました。
いや~ 変に汗かいたね。

その後は ゲーセン、ゲーセン。 とあるゲーム機のROM交換です。
本日は 7軒 8台。
実質5分の作業です。 あっさり終了。

しかーし。 (-_-#)
本日は自宅より 120km先の地域 を攻めてたのですが、そのうち1軒が 『繁忙日ゆえ 平日(事実上 明日)にして欲しい』 との事前連絡。
しかし 目の前を通るんですよ。今日は。
だめもとで 行ってみました。

がらがらです。  ^-^; 

ゲーム機も空いてます。
「よろしければ 作業させて頂けませんか。 明日となると こちら1軒のために往復240KMなんですわ...。  ぺこり m(_ _)m 」
の申し出に 店員さんは
「あー いいんでないかい?! 一応聞きますね。」
で、店長さん(?)
「すみません。 ご連絡差し上げたとおり 今日は勘弁してください。」
(え~~~~ あなたの後ろの筐体。 ガラ空きよ!?)

勘弁してよ~ は こっちだ。
[PR]
by csacca | 2004-09-26 21:43 | support ed.
あれ? 新型?
無線の設定のお客さまです。

すでに接続確定、確認してほしいとの事で お伺い。
着くなり確認です。
リンク確認、BBフォンの動作もOK。 有線での動作もOK。
さて無線LANアダプタは・・・・。
これですとわたされたのは 初めて見るUSBタイプ。
Planex corega?

もう接続は確定しているというので 取り合えず挿し込むと動作してます。
問題なし。
WEPの設定はBroadLannerから?
自動キー作成設定はやめときましょう。 キーはうまく誘導して 打ち込みやすいものを作っていただき、終了。

う~~~ん。 ゆっくり見る暇が無く なんだかわかんないなぁ!
ドライバインストールからやりたかったんですがねぇ。
仕方ありません。

次に出会うのを待つしかありません。

coregaのUSBねぇ...。
[PR]
by csacca | 2004-09-25 23:19 | support ed.
脱走ですか?
午後指定のお客様でしたが 前日確認は不通、午前中も不通でした。

当日 午前の案件もあり、午前中は1回電話したのみでしたがやはり不通。
いきなり 訪問です。
でもいらっしゃいました。 
玄関にてお会いした瞬間の印象は なんだかお疲れのようです。

医者ではないので その辺は変に突っ込まず まずは設置です。
リンク確認。無線ですので その設定と続きます。
無事終了。

と、思った瞬間に電話が鳴りました。
なんと 飼ってたレトリーバーが脱走、保護されていると言う電話だそうです。
新しい首輪がでかくて すっぽぬくて どこかは行っちゃったそうです。

レトリーバー って ゴールデンレトリーバーでしょう?!
でかいですよね?!
聞いてみたら やっぱりでかいそうです。 
この後 お迎えに行くそうです。

さて 次にお伺いしたのは ブランチ接続でお使いの2世帯住宅。
リンクしません。

要するに モデム前に2股になってて 2個の電話機があるわけなんです。
おばあちゃんが電話魔で・・・・・・。(*^^*)

ネット接続そのものには関係ないので よ~く説明差し上げて 終了。
ラインセパレーター+スプリッターのご使用が望ましいと いう感じです。

おばあちゃんは第2電電、他の方はNTT東日本なんだそうです。
支払いの問題もありますね。

メリットもあるけど それをフルに享受するには おさえるポイントもあるよね。
まさに 権利と義務 ですね。
[PR]
by csacca | 2004-09-23 00:14 | support ed.
床屋さんは月曜休みね。
前日確認が3発とも不発。 留守電もでない。
お名前からして ”多分” 理・美容院のお客様なので月曜はお休みだとしても お店だったら留守電くらいありそうなものですよね。

行ってみたら やはり理容院でした。
今まではISDNだったそうですが、速さの違いにびっくりしてました。
ところでこちら、64MBのノートブックでして スワップの嵐、あらし。
なんだか 申し訳ないくらい待ち時間があり スパッ!と表示ってかんじでした。
無線で バッチリ。

2軒目は訪問してみたら ご本人は留守。
書類とモデムはあったので では接続。

格闘の跡があり、黄色い線が緑の穴に。 壁のMJからは抜けており 電源は入りっぱ。その上 モデム側無線カードが入っててランプが点いてます。
ではではと リンク確認。

ところが、さて書類確認と封筒の中を見るとIDとパスワードの紙だけがないんですね。
どこにしまってるか皆目見当も付かず・・・。
あえなく 終了しました。

3軒目は 美人の奥様。
150cm位で 小柄、品性があり美形。
張り切って 仕事です。 猫にも気に入られたようで、おとなしくしててくれました。

Vaioの高級機がありました。さすが性能良いですね。
2.4Mbpsの回線とは思えぬ速さで見れます。 搭載メモリーの多さの勝利ですね。
無線でバッチリ終了。

でも 奥様、6年生のお子さんが居ました。残念。(なにが)

4軒目は高級住宅街。
ご主人は 当日の予定を告げていかなかったらしく、奥様は帰宅直後だったようです。

早速作業ですが、PCの脇に妙なモデムが・・・。
ぶっといケーブルが刺さってます。 CATVです。

あたたたたたたた・・・・・。 終了か?!
「あの~ ご主人、CATVでインターネットをなさってますか?」
「はい~」
うううううう・・・・、追い討ち。

速度的に(YBBが)負ける可能性も示唆し 判断を請うと、繋いでくださいとのこと。
でもまぁ BBフォンの恩恵もあるしね。 作業OKなら さっさと終わらせましょう。

というわけで・・・なんて説明しながら 速度チェック。
YBB 2.4Mbps。 CATV 0.96Mbps。     (◎_◎)
あー 良かった 良かった。

終了。
[PR]
by csacca | 2004-09-21 22:58 | support ed.
妙な画面
一流進学高校へ通うお嬢様のいるお宅。
お父さんはなぜかシャワーを浴びてました。(あとで出てきた)

無線で接続。クライアント側はプラネックスのLANカードです。
取り合えず生で接続終了。セキュリティーの設定に移行します。
有線のLANアダプタをつけて(ここでPCに異変)ブラウザを開いて、さてと言うところでフリーズ。 WIN98です。 なんと64MBのメモリーでがんばって駆動中。 う~~~ん きつい!
無線と有線の両方挿しは厳しそうなので、無線の方を一旦外します。

モデムの設定画面を出して・・・。 あれ?? なんか変でない?! この画面。
見た事ないなぁ・・。
NATの設定。 act1のESS:ID、16進数で すべて0(ゼロ)が入ってるWEP設定画面。
なんか リビジョンアップでもしたのかな?

ここから 苦闘が始まりました。
無線が受信できない。クライアントマネージャーが”LANアダプタカードが無い”と言い出す。急に電波をキャッチする。信号ゼロになる。

結局、モデム初期化。 PCはリソースを食わない最低限の常駐で再起動。 再設定で安定したようですが、メモリーが少なく いっぱい いっぱいだったのが問題のようでしたね。
作業はひとつ、一つ 地道に確実に・・・ですね。

その後5軒をクリア。 走行は高速無しで200km。  本日 もう~ダウンです。
[PR]
by csacca | 2004-09-19 20:29 | support ed.
アダプタ問題。
雨になりそうで 結局は晴れるという うれしい一日だった。

1軒目では何の問題も無く進むかに見えた接続設定だったが、思わぬ落とし穴が。
リンクしたままで 進んだり、止まったり。
ドアホン無し、都市ガス使用、M・ジャックは1箇所のみ、強いて言えば電話ケーブルが少し長い?

そういえば長いですねぇ。 どこから来てるんでしょう?
お勤め先、仕事場の事務所内でのご使用ですので 配線があらぬ方向から来ているものなのですが たどっていくと・・・・・・・。
配電盤のような扉内へと入ってます。 扉を開けると 謎のBOXが居ます。
居ました。第2電電系アダプタが3種類ほど。
よ~く辿ると、某テレコムの小さなBOX経由ですね。

これだ。
しかし リンクは切れそうも無い状況なので 撤去をお願いして終了。
退出です。

2軒目は 新築のお宅。
若旦那です。 開口一番 FF11 だそうです。
ご自分でお調べください。

こちら 距離4600mあまり、損失41dBです。 辛いところですが 4メガ出てます。
さすが新築・ニュータウン!

3軒目は 伺うと同時に 「あ~ もう送ったよ。キャンセルね」
なら 前日確認でそう言ってよ。(無駄足。 まぁ報酬出るから良いけど)
聞けば 電話の時には帰宅前で 奥様しかいらっしゃらず 時間を告げるしかなかった模様である。

なんだか まぁ 得したか...。

さて 明日、明後日で10軒以上あるし 早く帰って準備、準備。

それと 作業用のノートPCにSP2を入れて 動きの検証しておかねば。
そろそろ勉強しておかないとね。b0010397_21571320.jpg



SP2導入の感想:
心なしか、いや 確かに軽くなってるよ これ!
[PR]
by csacca | 2004-09-17 21:58 | support ed.
猫と工場と奥地と女の子とカード違い
1軒目、家から250kmの距離のお宅でした。 早起きして気合入れて行きました。

まず猫がお出迎え、 あー外 出る! と思いきや 座敷猫(?)で玄関前までしか行かないそうである。 あーびっくり。
しかし アパートで猫を飼ってる方って最近多いんですよね。大丈夫なのかね?!
なぜかモジュラーケーブルをお部屋の反対側まで引っ張って電話機が設置されてます。
しかもカーペットの下をきれいに這わせて...。 これは壁のジャックがどこなんだ?と、あやうく騙されそうでした。
すぐにリンク。BBフォンの確認・説明。無線で設定。セキュリティーもOK!
終了。
すこし足腰にハンディーのある彼女が彼のお留守を守ってました。 彼女の目がきれいでしたね。
ドアに「**君 ごはんはスイッチ入れてね。 あししてるよ!(^з^)」  って...。いうじゃない...。

最近、若い子は 付き合う とか こくる って言うけど、その意思決定確認時に「好きだ!」って言わないらしいね。 付き合う・・・ったら、「好きです。だから付き合ってください」じゃねぇの?? 違うのかネェ??

だから いいねぇ、こういう ちゃんと言葉にしてるの。 ね。(*^^*)

2軒目。 なんだか、軍需産業っぽい名前の会社。
機密っぽいデータでも入ってるのか?このIBM。 って感じのPCのHDD交換です。
データの移行もパックです。
すべてのツールは現場にて、その場で単独で作業実施です。
FDDでデータ移行用のツールが提供されてます。

担当の方にご挨拶して 確認。「私は立ち会わなくても 良いのかね?」 「はい結構ですよ」なんて会話して 作業開始です。
第2スロットに新HDDを入れて、さてFDDブート。

Windows 98 could not start because the following file is missing or corrupt:
a:\Command.com
Please re-install a copy of the above file.

おいおい! このFDD大丈夫??(笑)
通常起動してOS確認。 Win98でFDD内のとだいたい同じようです。
じゃぁこっちのを持ってってみるか。で、Copy。
元のはリネームしておきました。
 
ブートしてみると コピープログラムが走り出しました。 これで行ければOKでしょう。

20分ほどじっと待ちます。 なんだか サボっているように見えると悪いので 梱包物の整理とかします。
終わって 本来の場所に組み付けようと思ったのですが 旧HDDの放熱カバーかなにかが張り付いてて取れません。両面テープなんですね~ なかなか剥がれません。
どうにかメリメリやって新HDDにくっつけて完了させました。
あ~ お昼休みに入っちゃった。 担当の方は さっきから不在です。
サインは要らない仕事なので、近くの方にご挨拶だけして退出。
デスクを振り返ったら 立て札は 「社長 ****」 だって。
あら~ さっきの方 社長さん・・・。(*^^*)

3軒目。 訪問時にキャンセルを告げられました。
曰く 「まぁ~ねぇ。・・・・・・・・・・・いろいろと考えもあって また再考という事でよろしく」
??

4軒目。3時半~4時に来てね。 ですが。あと2時間半あります。
どうするかねぇ。  今日は地元の仕事が少ないから...と隣県に出張中なんで いまいち土地勘が利きません。
とりあえず向かいつつ お昼ごはんかな? と車のインパネを見ると時計とマルチディスプレーの所の証明が半分です。切れてます。
予定変更で、急いでカーショップへ。 でも、なかなか見つからない。
やっとの事でホームセンター系に到着。 ダッシュボードを外して、分解してみました。
あちゃぁ~~~。 専用部品です。(^^; ここには売ってません。
7UPはどこだ?(ごめん隠語で。キーボード見て)

部品を手に入れ 復活です。

さて時間通りに到着。
転勤族ですか。JRね。と思ったら なんだか始まった奥さんの身の上話によると 建設会社からの転職だって。 そりゃぁ 栄転ね。 しかも同郷の方とあり 話は盛り上がりました。
そんなわけでほぼ60分を費やし、無線での設定終了。

ところでここんち、よくあるタイプのモジュラー分配器を使ってたのですが これ無しだと電話もリンクも不可なんです。
なんだったんだろう? 極性の問題? いや、それなら電話機は使えるはずだし いちおうモデムもリンクするもんね。
わからないんでそのまま 利用しましたがね。

しかし 2人の女の子。幼稚園だそうですが、かわいかった~!
やっぱ 女の子が良いわ。

5軒目です。 4軒目から110kmの距離です。
高速を吹っ飛び、ようやく到着は19:00。 ごめんね。店長。
美容院でした。

さて作業。無線ですね。デスクトップ機+Win98SEね。LANボード付です。
動きも軽快 これならすぐ終わります。
よしよし!
無線のキットと、データ記入用のガイド本...。

ん?
カードが2枚。 2枚。 2枚だぁ~~~~~~。

あー、終了です。
デスクトップ機に無線LAN”PCM/CIAカードタイプ”が来てます。
そして ユーザーさんは無線を希望。

よく説明の上 ***とかいう代理店に掛け合ってもらうよう 説明。
このままYBBに交換を申し出ると「お客様がご用意ください」ってなります。

しかし「ご用意ください」で 無線コースの料金を取るのはどうなのかねぇ?
2台目、3台目の話じゃないからネェ。

そんなこんなで20:00です。 アイスクリームでもなめながら帰るか・・・。
と言うところで第3営業部より”お仕事の電話”です。
週末もがんばらねば!
[PR]
by csacca | 2004-09-16 16:08 | support ed.
不安な奥様+Bフレッツよりすごいとか言うYBB!
前日確認で なんだかんだとご説明さしあげて 15分も話しました。
奥さん、もう こんがらがってます。

電話の位置は洗濯物の問題で変えたいんだけど変えられない(?)。PCは子供たちが使っているので良くわからない。家は 近くに美容院がある。
この話で15分。(^^;
まとめるとこうなりますが、すべてが入り乱れており 混乱状態。
翌朝の頭痛が確定しました。

さて気を取り直して ご訪問。 インターホン有り。SHARP製か・・・。
これはあまり問題にならないタイプみたいです。後付けです。
ところで このインターホンのために電話機が移設されて 動かせません。
近くに洗濯物を干す場所があるので あまり好きじゃないんだそうです。(^o^)なるほど。

リンクしてますし、このまま続行です。 BBフォンのチェックも問題なし。
さてPCです。 Windows Meです。 起動していきなりスキャンディスクが走ります。
じりじりする時間の後 なんとか起動してます。
(止めてしまってもよかったかも知れませんが あまりフェアーじゃないですもんね)
64MBのメモリーじゃ この先きついだろうね。

とりあえず終了。
すると いきなり 「ウイルスは居ませんでしたかねぇ?」 (・・?)
アンチウイルスソフトが入ってませんし その辺はなんとも・・・ と答えると BBセキュリティーは どうなの? という質問。
軽く説明しますと、「これとどっちが 良いですか?」 と黄色のパッケージが出てきましたよ。
ノートン・インターネットセキュリティー 8千いくらの値札がまだついてます。
未開封です。
ほぼ 同じなんだよね。 これと。(^.^)   

とりあえず CD-ROMを入れれば 始まる と教えて退室。 あとはお子様たちが何とかするでしょう。
首突っ込むと 次の仕事に支障をきたします。 さっさと退室。

2軒目へgo!
昨日の前日確認は 留守電のみでした。 とりあえずお時間のみお知らせしてあります。
では 行ってみようか? とその住所へ行ってみると どうやら美容室ですね。
お伺いします。

少し待って 先生が来ました。 案内して頂き、裏のお住まいのお2階へ。
階段を上りながら 「使えるかどうかがわからないんだよね~」と仰ってます。
「大概大丈夫ですよ」なぁ~んて言おうとした瞬間です。

「光で繋いでるんだけどさぁ、これとどうなの? 電話来た時に言ったんだけど、なんだかやたら押しが強くて ”YBBもいいから とにかく使ってみてくれ”と。  じゃぁ とりあえず資料を送ってくれと。  そしたら この箱が来たよ。   そんなにいいの これ?」 

ここまで聞いて 瞬間終了でしょう。
一応任務としてBBフォンのメリットについて お話したのですが、ご家族にNTTの方がいらっしゃるそうで・・・。(^^ゞ 撃沈です。

光よりすごいYBB!が、 見てみたかったなぁ。 
[PR]
by csacca | 2004-09-14 21:10 | support ed.
キッティング済み....って言うじゃない・・・
インターネットで車を探しましょう。タッチパネルで選んでお見積もり、お取り寄せまでOKですよ。って言うお店 多いですよね。 そんな車屋さんでのお仕事です。
今回は既にキッティング済みのPCが届いているので各種動作確認してください。
と言うミッションです。

3台来てますが 1台は予備と言うことなんでしょうか?
レーザープリンターも2台来てます。なんだか煤けてますが ユーズドの使いまわしですか?
げっ!下の方から液が出てます。   あのー、なんか油漏れしてますが...。(@_@;)

今回は本部の営業の方もいらしてます。報告してみると もう一台があるのでそっちを設置 と言うことで箱から出します。
しかしこれも 油漏れ! ど~なんでしょう、これは?(営業の方も苦笑い)

さて ここから力仕事です。
モニター、本体 どんどん並べて どんどん接続です。

無線で接続だそうで BUFFALOのルーターが来てます。
クライアント側のセットもします。DELLのは結構かっこいいです。

と、ここでチェックポイントその1がやってきました。
こちらはフレッツADSL接続なのですが、モデムはNV3というルーターモデムです。ところが外付けの無線機器もルーター。   IPはどっちで振る?ってことがあります。
環境をチェックです。
PCはどっちを見てる? 192.168.0.1がデフォルトゲートウェイになってます。NVモデムは192.168.1.1です。    なるほど、BAFFALOでIP配布ですか。
ルーター内の設定で接続用ID、パスワードを確認。合ってる模様です。それではとブラウジングに行きますが、なんだか変です。繋がりません。
IPはルーターのが取れてるので、実際に確実にPPP接続が確定しているかどうかが不明です。

さて ところで、あの油漏れプリンターはどうなるんだろうね?
そういえばUSBケーブルが無いような気がしてますが...。 ふと気になり、箱の中を見に行くとありません。他の箱、この箱、あの箱の中にもありません。
もしかしてネットワークプリンターですかねぇ? そうだPCの設定を見てみましょう。
PCに登録のそのプリンターはポートがIPアドレス指定です。  そうか なるほど。じゃぁルーターにLAN接続です。
ところが そのIPアドレスが192.168.11.2です。えぇっ 11かぃ?? なんだそれ?
(これ あとでわかったのですが、この1台のみが間違ってたようなんです。)
ここで 混乱が始まりました。(笑)
 
我々 サポート担当作業員のセオリーとして、NVモデムの場合は無線担当ルーターはハブにしちゃって モデムにPPP接続させるのが順当なところ。(メルコもそう薦めてます)
それを無線ルーターにさせているからこんがらがる。
というか こりゃあ本来の姿ではないなぁと思うわけで。^-^; なんだか、居心地が悪い。

そうこうしているうちに、キッティングされているはずのモニターが不具合だったり(タッチパネルのドライバー、存在してないとかさぁ(>_<))本編のシステムが変な動きしたり...で、だんだんむかついて来てます、私。

よし、ネットワークはもう一回やり直しね。
ルーターは初期化。ルーターにもモデムにも個々にアクセス出来るようにして 両方のデータを参照できる環境の方が後々良いでしょ。
プリンターのIPアドレスも変えちゃいます。元請のシステム担当さんに連絡して許しを得。変更しました。

結局、作業員にぜーんぶやらせてくれれば とっとと終わるのに 無駄な作業は増えるわ どうなっなってるか把握できないわで フラストレーションたまる仕事になっちゃいましたよ。(>_<)
事前にこうなってます、っていう連絡が無さ過ぎるよね。
ここらへんが、この仕事は「トラの穴だ」と言われる所以なんでしょうね。(*^^*)

でも 無事セットアップが終わり ほっとしました。

2軒目へ急いで向かいます。
5分遅れで到着。 わき道へ入るところで出迎えて頂きました。(申し訳ない)

さて、このお客様は2回目の訪問だそうで”有料設定”です。

初老のお父さん、どこをいじったかわからないが いっきなりネット接続不可になったそうです。
見れば自前のBUFFALO無線アクセスポイントです。
モデム、無線LANアクセスポイントの接続を確認。
ADSLのランプが付いてますから あとはPPP接続認証あたりの問題でしょう。

まずはネットワークのプロパティーを見ると×が付いてます。
無効になってますねぇ。なぜでしょう? 有効にします。だめですね。
デバイスマネージャーで見ると?マークです。ドライバが確実に読まれてない模様です。
削除→読み直し で復活しました。

あとはブラウジングの確認、メールソフトのチェック、自動更新の確認・説明と進みました。5Mbps出てます。調子は良いですね。

ここで冷たいコーヒー牛乳(?)が出てきて すすめられ、質疑応答の時間に移行。
今回の件に関して してはいけないことは? の質問に あれこれ答えて作業は終了。
ところで 次の質問が「君はどこ中学の出身だね?」で、これにはちょっと意表をつかれましたが なるほど お客様は元校長先生だったらしいんですねぇ。
その後 出身校と卒業年を言っただけで「**校長だね」と。(*0*;)
びっくりしちゃいました。

丁重にお礼を言い合い、退室。

いやぁ 今日は気温が上がって 暑いです。
これから2時間半の船旅ですが 海の上は涼しくて気持ち良いであろう事を祈ります。
[PR]
by csacca | 2004-09-14 14:39 | support ed.